しろなまず治療体験記でキーワード「 しろなまず 」が指定されているページ

しろなまずは治る病気か?

しろなまずは難病である。現在でも医学界ははっきりしたしろなまずの 発生メカニズムと治療法について解明できていないようである。 これといったしろなまずの治療法が確立していない以上、しろなまずに なった患者自身ができる限りの情報を集め、いい医者と病院を探すしか ない。 そんな中、しろなまずの治療法として脚光を浴びはじめているのが、 ナローバンドUVBといわれる光線療法だ。自分もこの治療を続けている のだが、結論としてやらないよりやった方がよいと思う。 このナローバンドUVBも短期間で劇的な効果を期待することはできない。 ただ自分自身はこの光線治療を5年ほど定期的に続けた結果、白斑と 言われる白い斑点が徐々に縮小し、しろなまずのまわりから色がつき はじめている。 そして、このナローバンドUVBというもの、出来たばかりのしろなまずには 即効性がある。自分は医者ではないのでいい加減なことはいえないが、 感想としていうのであれば、比較的新しい白斑(しろなまず)であればすぐ ナローバンドUVBで治療した方がいいと思う。 でも、体の部位やしろなまずの特徴によって効果の加減が違うので一概 に効果があるとはいえない。 最近はナローバンドUVBを導入している病院も増えているので、インターネット で検索されると出てくると思う。導入病院の情報もこのブログで紹介していけたら と思っています。 ↓新しい白斑治療を提唱しています。注目です!...

しろなまずの治療法について

しろなまずの治療法について

購読

フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、 今後作成されるページでキーワード「しろなまず」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得



にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ